藝夢

勤めてる会社の創立記念日。
今年で20年勤続、なんていう節目の年になってしまったこともあっての同期会。

南森町の藝夢というお店。

宇和島の南、愛南町というところから毎日空輸で送られてくる魚を食べさせてくれる。魚は網ではなく釣った魚だということで、なるほどどれを食べても美味しい。

カンパチ、イサキ、タイ、セミエビ。イサキが美味しかった。

カツオのたたき。

皿鉢料理。パイナップルは四国で採れるのか?という疑問はさておき、どれも美味しい。なんでも盛り合わせというのは好きなので楽しい。

タイの炮烙焼。皮が香ばしく焼きあがってて、とても美味しい。

〆はこの店で六宝と呼ばれてるご飯。調べてみると。砂糖、みりん、しょうゆ、生卵、ごま、酒の6種類で作られたたれを使うから、ということらしい。

セミエビと麦味噌の甘い味噌汁も絶品。

もうみんな年なので二軒目も〆ラーメンも行かずに終了。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です