査定をしてもらった。

車の査定をしてもらおうと、価格コムの一括査定依頼をつかってみた。

中古で買って7年ちょっと、初代オーナーからすると17年目、98000キロ、要修理の我が愛車にどれだけの値がつくんだろうか?

もろもろの質問を登録した途端、フリーダイヤルから電話がかかって来た。どこからだろう?といぶかしく思いながらとってみると、なんと2秒前に登録した中古車屋から。。。なんていう早さ。

1件目。とりあえず見てみないとわからんので展示場に行くか、訪問か?を選べるとのこと。せっかくなので展示場に行くことにして、電話を終了。この間にもキャッチホンがかかってくる。この電話にキャッチホンなんてついてたのか。

2件目。概算を出してくれる、というのでお願いすると、

「うちでは値段をつけるのは難しいですね。ありがとうございました。」ガチャ。

これまた、素晴らしい早さで電話を切られる。

3件目はメールで5000円。プラモデルか?

インターネットの片隅で生きてる人間としてはこの対応の仕組みが気になるわけで。登録したら各会社のコールセンターに電話番号が知られて、壮大なる人海戦術で電話応対。簡単な査定なんて画面で完結するやろうに、そうはさせたくないのでしょう。買い取る方も早いもん勝ちなわけやし。

さて、どうなるやら?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です